グローバリズム/個人主義/組織化しない


こんにちは。388です。

 

 

いくつか、自分の趣向・考え方・価値観について

書いてみようと思います。

 

変な奴いるな、的に読んでもらえると嬉しいです。

 

 

 

1、「グローバリズム」

 

辞書によると、

 

『国を超えて地球全体を一共同体としてとらえる考え方。地球主義。』

 

という意味です。

ぼくは今、福井県小浜市・若狭地方で仕事をしていますが

それは

親 と ラグビー部時代の仲間 のためであります。

それ以外には、

この場所にこだわる理由はありません。

 

人生で他に愛着がある地域は、

仕事で頑張った⇒新潟・長岡、加古川・明石

街が好き⇒京都・神戸

被災地支援に行った⇒南三陸町、熊本市・益城町

旅行に行って良かった⇒マルタ島、オーストラリアのケアンズ、アイルランドのダブリン

でしょうか。

 

それ以外は同じです。

今は、アフリカのルワンダとセーシェル島に興味があります。

 

日本人が死んだときと、外国人が死んだとき、どう思うか?

がわかりやすいかと思いますが、

ぼくは同じに感じますし、同じに感じたい、と思います。

※特定の政治や団体への肩入れは、一切ありません。笑

 

日本で1人亡くなることを優先して、世界のどこかで100人亡くなることを選択する

ようなことはしたくないなぁと思います。

地球全体を救えるなら救いたいから、仕事頑張ろうと思います。

 

ただ、人間と動物には大きな差があります。

犬や猫を家族と同じに思う、というような価値観は今のところもっていません。笑

 

人間はいろんな考え方があるから面白いですね!

 

 

 

2、「個人主義」

 

上記のことから、

人間はいろんな考え方や大事にしたいことがあるし

押しつけあわずに、尊重し合いたいなぁと思います。

 

組織の論理や団体の論理、過去からの風習、

みたいなものからは、

なるべく逃げたいと思います。

 

個人の価値観の尊重と、常に検証された合理性のもとに

動いていきたいと思っています。

 

 

 

3、「組織化しない」

 

地元で貢献するために、

地域を知って学ぶために、

いくつかの地域団体に顔をだしています。

 

が、組織化することに時間とお金がかかっており

もう少し自由に

合理的に

好きなことに好きな分だけ

動きたいなぁと思っています。

 

共感する活動にだけ乗っかる、みたいな

入口と出口のハードルが極端に低い

楽しい団体を作りたいなぁと思っています。

 

今年の冬から、来年の春にかけて、

日本各地や地球全体に

ボランティアや支援活動をする団体を

『組織化しない』ことを大事にして

作ろうかなと思っています。

 

組織化しない、という意味は

・入口と出口のハードルが極端に低い(誰でも、一活動単位で参加を決められる)

・活動に機動力があり即効性がある

・時間とお金のコストの合理性にとことんこだわる。特に時間。

 

「新潟恩返し隊」さんに、すごくインスピレーションを受けています。

https://ameblo.jp/niigata-ongaeshi/

素晴らしい団体です!

 

 

 

こんなことを、地元に住んで3か月、会社を始めて2か月で

考えています。

 

書きたくなった、ということは

そうではない価値観にたくさん触れているんだと思います。

 

押しつけるのではなく、

「こういう楽しいやり方あるよ」って感じで

共感してくれる人が増えると楽しいなと思います。

他の人の影響をうけて

自分自身の価値観が変わっていくことも楽しみたいです。

 

 

388