会社を始めて9か月経ちました。


こんにちは、佐久間一己です。

 

かなり久しぶりになってしまいましたが

ブログを書こうと思います。

 

会社を始めて9か月が経ちました。

お世話になっている皆様、本当にありがとうございます。

 

 

特に1月2月は、なかなか気持ちが燃えずに

苦労していたのですが、

先輩にお誘い頂いた「地方創生EXPO」にて

素晴らしい講演を聞いたり

5日間で11会食、約30人の人と会って話すことで

勇気をもらって動けた3月でした。

 

なかでも

「ロイヤリティ」(→これ以後、ケンドリックラマーや渡辺先生など良く引っかかった。)

「起業後はインプットが大事。アウトプットばかりだとすぐ枯れる」

ヒットワードでした。

 

 

そのうえで、

これからの展望を少し書きたいと思います。

 

事業のカテゴリーを整理しようと思っています。

 

1、企業活性事業(仮)

アウトソーシング…目的達成にコミットする人材提供サービス

広告制作運用…各事業の広告戦略のサポート

人事制度コンサルティング…企業体制の再構築、長期的な繁栄に向けた仕組みづくり

企業紹介メディア(New)…求職者が、地域の良い企業を知ることができるメディア

 

2、地域集客事業

ゲストハウス…地域に欠如している、バックパッカー・10代旅行者の受け皿施設

ワイナリー(仮)…耕作放棄地などを中心にした農園+物販+宿泊+イベントの総合施設

無人島(仮)…自然を活かしたイベント運営

 

 

地域全体の集客をあげ、経済活性化させること。

地域の企業の仕組みを改善し、人材の労働生産性をあげること。

 

この2つがやりたいことなので、

実際に集客のプレイヤー側にチャレンジしていくことを計画しています。

 

 

一、「地域がよくなること」

二、「お金を稼ぐこと」

の優先順位という

呪いにかかっているので、

なかなか効率があがらないのですが

会社を始める時に決めた

3年間は耕しと種まきを泥臭くやって

収益が返ってきたら事業継続。

収益改善しなければ、もう一度会社員でバリバリ働く。

という気持ちで頑張っていきたいと思います。

 

 

もし、どの事業でも

「それ興味ある!やりたかった!」

という方がいれば、

僕が主導しなくとも

出資や運営サポートしますので

地域に足りないピースを一緒に埋めていければ幸いです。

 

 

地域集客事業は

元手がいります。

これが悩ましい。

3年間続けるための資本に手をつけることになります。

エンジェルさん、1億ぐらいください。

 

 

引き続き頑張ります。

 

 

388