明けましておめでとうございます。


新年、あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

現在、株式会社KNEWは、今流行りの「株式会社自分」を形にしたようなものになっています。元々は、組織化することや大きな規模をイメージしていましたが、創業1年半の状態では現在の形にしかなれていません。2019年はその殻を破れるように頑張っていきたいと思っています。

新年のブログとしては、まだ「株式会社自分」の内容となっていて、オフィシャルなのか個人なのかわからない内容ですが、発展途上という暖かい目でご覧になっていただけますと幸いです。 

 

  1. 近況報告
  2. 2018年の振り返りと2019年のやること
  3. 自分のコアバリュー・経験の棚卸し

について書かせて頂こうと思います。

 

 

<近況報告11.6~1.2>

・平成30年度小浜市6次化インターン(2周目営業・まとめ)コーディネーター

ローカルラーニングツアー(小浜の誇る四十物、若狭塗箸と伝統工芸士の現場)実施

・インバウンド向けプロモーション動画ロケ×2

・NHKディレクソン福井の収録イベント参加

・道の駅「若狭おばま」他店舗視察とアクションプランまとめMTG

・シンガポールの雑誌「oisii」の取材対応

・福井在住の外国人モニターツアー実施

・シンガポール大学生2名のホームステイ実施

ゲストハウス小浜弐拾壱時 2期工事

クラウドファンディング(3.29まで)開始

・ゲストハウス小浜弐拾壱時 内覧会&オープニングパーティー開催

・平成30年度小浜市6次化インターン(営業・振り返り)コーディネーター

 

など行いました。

海外プロモーション事業が本格的にはじまったり、ゲストハウスのオープンが迫ったりと忙しい時間を過ごさせていただきました。

久しぶりに考える暇もない時間を過ごして、幸せながらも、焦燥感がありました。インプットや頭の整理を行うことを忘れずに、2019年も過ごしていきたいと思います。

 

 

2018年の振り返り2019年のやること

2018年にやると決めたことの振り返り

■海外に2回行く

 ⇒ 達成(2回3カ国。しかし2回目はいらんかった)

■本30冊

 ⇒ 達成(30冊、しかし30冊以上新しく買っていて計算が合わない)

■ゲーム5本クリア

 ⇒ 達成(8本、だいたい8月までは余裕があった様です)

■オリックスのCSか日本シリーズを見に行く

 ⇒ 未達成(今年も弱かった)

■ゲストハウスつくる

 ⇒ 達成(去年のこの時点では物件を探し始めた頃なので頑張りました)

■ボランティア2回行く

 ⇒ 未達成(真備町に1回だけでした。記事はこちら

■月商60万円の月を作る

 ⇒ 達成(振り返ると、あまり意味のない指標でしたが達成できてよかったです。)

 

5/7の達成で71%の達成率でした。

 

去年のブログを読み返してみると、

 1月2月⇒気持ちが燃えていない

 3月⇒地方創生EXPOで沢山の刺激をもらう

 4月5月6月⇒メディアを作るなど奮闘。物件の取得。インターン開始。

 7月⇒計画変更となりバタバタ

 

と、かなり大変そうです(笑)

8月以降は、新しく頂いた仕事が形になってきたり、計画の修正がうまく行き落ち着いて行動できたりと、比較的前向きに仕事ができるようになっていました。

 

自分の1年を見返すとウケますね。笑

達成率70%の目標を掲げているあたりが、ちゃんと無理できていて良かったと思います。

 

2019年やること

■スタッフを2人以上雇用する

■ゲストハウスで月間150人以上泊める月を作る(簡易宿所化、スタッフ稼働の実現)

■企業のミーティングファシリテート/人材育成の仕組み設計と運用のサービススタート

■新規にご契約いただく企業を8社つくる

■ボランティアに1回以上行く

■海外に1回以上行く(インド?シンガポール?ハワイ?フレーザー島?)

■本30冊

■映画15本(去年は16本)

■オリックスのCSか日本シリーズ見に行く

 

という9つにしようと思います。

特に、ボランティア、皆さん一緒に行きましょう。

 

そして、2020年にいくつか思い描いていることもあります。

  1. インプットを増やすため2拠点での生活。別エリアでの仕事をつくる。小浜若狭での仕事は任せたり月の半分でしっかり行って、最新の情報を得られる環境を作る。(東京?大阪?海外?)
  2. 契約社員以上を登用し、早期退職金制度の運用を始める。キャリア意識を持てる人事制度を自社で作り上げる
  3. ビジネスコンテストを主催(開催補佐)し、若い人のアイディアを実行に移せるフィールドをつくる

2020年にどこまで出来るかも、今年にかかっていると思うので、頑張っていきます。

 

 

 

<自分のコアバリュー・経験の棚卸し>

以前、NHKの番組で知り合うことができた「河原あず」さんという方のポストで、自分のコアバリューを記載されていて、とても面白かったので自分でも棚卸ししてみようと思います。

と言っても、自分はまだまだ内省化や整理がついていないので、思い出して書き出すぐらいになっています。よろしければ、皆さんも是非やってみてください。

 

【仕事としてやってきたこと、自信のあること】

  • 人の力を発揮するという考え(その人には本来力が備わっているというものの見方)
  • 言葉の定義に敏感なこと
  • 営業の設計教育経験
  • 広告サービスの費用対効果に向き合った経験
  • 地方における売上の前借りの失敗を経験し、長期的施策に目が向くこと
  • キャリア意識を持たせる面談や評価制度の運用経験
  • 採用・育成での苦労と解決の経験(人不足、不正、犯罪歴、自己コントロール失敗と副交感神経)
  • 納得感のある目標設計の追及、実行

【仕事ではないが、結構他の人よりも特徴的じゃないかと思うこと】

  • 漫才を作った経験、お笑いを分析的に見まくった経験、間の取り方のスキル
  • ラグビー的、自己犠牲の精神
  • 小説、映画体験により感覚的な言葉のアプローチも出来る
  • ヒップホップ的、弱者からの逆転劇、地元(所属した地域全て)LOVE感

【経験しているけど、オリジナリティーと言えるほどの自信はないこと】

  • 起業経験、経理は全セルフ
  • 英語でディスカッションしてた、喋る免疫はある
  • DIYホームページの運用と教育
  • 古民家改修経験
  • 70人の外部営業人材へのコーチング
  • 営業プロジェクトの予実管理
  • 200人を盛り上げるコール

 

「自分の強みや持っているスキルはこれです。」とはっきり整理して言えるようになって、さらに世のため人のために動いていきたいと思います。

 

長くなりましたが、面白がっていただけていたら幸いです。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

佐久間一己